共有ボタン

閉じる

SKE48 Mobile

昇格メンバー初公演フォトレポート

10月3日から5日にかけてAICHI SKY EXPOにて開催された「SKE48 12th Anniversary Fes 2020 〜12公演一挙披露祭〜」。
その最終公演「12周年特別LIVE」にて研究生の昇格が発表されました。

今回昇格したのは以下のメンバー、9期生全員が正規メンバーとなりました。

チームS:竹内ななみ、中坂美祐、平野百菜
チームKII:入内嶋涼、川嶋美晴、鈴木愛菜、藤本冬香
チームE:石川花音、鈴木恋奈

まだまだ新型コロナウィルスの影響下で活動に制限のある中、10月26日より劇場にお客様をお迎えしての公演が実施されるようになりました。
そんな状況の中ですが、早くも昇格メンバーの公演出演が決定。
SKE48 Mobileでは昇格メンバーの初出演公演の模様をPHOTO REPORTでお届けします(随時更新していきます)。


チームKIIでは活動再開から3公演目にして入内嶋涼、鈴木愛菜はチームKIIメンバーとして初めて劇場の舞台に立つこととなりました。
KII公演初体験となる入内嶋涼はもちろん、「最終ベルが鳴る」公演にアンダー出演経験がある鈴木愛菜も本番前は極度に緊張していた模様で、差し入れのスイーツも「食べられない・・・」「今は無理」とポツリ。

しかし本番が始まれば2人ともはつらつとしたパフォーマンスを披露、リハーサルでは控えめだった笑顔も戻り、初めてのKIIメンバーとしてのステージをやりきりました。

8人公演となりアンコールが追加され披露する曲が増えたものの、いまだユニット曲は割愛状態です。昇格後の楽しみであるどのユニットを担当するかという楽しみはお預けになっています。
これは正常な公演が復活する日までのお楽しみということで、その日を待つことといたしましょう。

チームE・石川花音は、11月14日にチームEメンバーとしての初ステージを踏みました。
この日はチームEにとって有観客公演スタートの日。記念すべきその日に初出演を果たすことになりました。
バレェ経験が培ったしなやかなパフォーマンスを披露。その長身もあいまって、選抜メンバー、屈指のダンスメン、劇場出演回数1位という強者に混じってなお存在感を発揮していました。

もうひとりのチームEへの昇格メンバー、鈴木恋奈は11月17日に出演。「どのチームに入りたかった?」という質問に「恋奈さんは研究生が似合うと思うんですよ」という驚きの回答。ワンアンドオンリーの恋奈さんワールドが早くも発揮
され、メンバーを翻弄していました。

11月20日の「最終ベルが鳴る」公演には、川嶋美晴と藤本冬香が出演。チームEに続いてチームKIIも昇格メンバーが全員劇場公演のステージに立ちました。ポジションが近く、フォトギャラリーでは2ショットのライブ写真もラインアップしています。

そしてチームS昇格メンバーの登場です。7期生以降というフレッシュなメンバー構成の中、初出演したのは14歳の平野百菜。『Inocence』を歌えないメンバーが復活です。

チームS、2人目の登場は竹内ななみ。他メンバー同様、本番直前にもきっちりおさらいをしていた竹内ななみ。不安と語っていましたが、癖の強い先輩メンバー&同期に負けないパフォーマンスとトークをみせていました。

12月1日、チームS「重ねた足跡」にて中坂美祐が昇格後初出演。これで10月5日に昇格したメンバーは全員初出演公演を終えました。

新しいメンバーを迎えた各チームの今後の活躍にご期待ください。


■11月13日アップ
入内嶋涼@2020.11.12「最終ベルが鳴る」 公演
鈴木愛菜@2020.11.12「最終ベルが鳴る」 公演

■11月15日アップ
石川花音@2020.11.14「SKEフェスティバル」公演

■11月18日アップ
鈴木恋奈@2020.11.18「SKEフェスティバル」公演

■11月21日アップ
川嶋美晴@2020.11.20「最終ベルが鳴る」 公演
藤本冬香@2020.11.20「最終ベルが鳴る」 公演

■11月23日アップ
平野百菜@2020.11.22「重ねた足跡」公演

■11月27日アップ
竹内ななみ@2020.11.26「重ねた足跡」公演

■12月2日アップ
中坂美祐@2020.12.1「重ねた足跡」公演

【出演メンバー】
teamS
竹内ななみ
中坂美祐
平野百菜

teamKII
入内嶋涼
川嶋美晴
鈴木愛菜
藤本冬香

teamE
石川花音
鈴木恋奈

入内嶋涼@11.12
鈴木愛菜@11.12
11.14 オフショット
鈴木恋奈@11.17
川嶋美晴&藤本冬香
平野百菜@11/22
竹内ななみ@11.26
中坂美祐@12.1
レポートはこちら