共有ボタン

閉じる

SKE48 Mobile

古畑奈和 ソロライブ ・レポート

■タイトル
古畑奈和 ソロライブ 「ピアスの穴を開けるのに失敗したトゥエンティートゥーと過ごす、夏、手前。」

■開催日時
2019年6月27日(木)
【昼公演】 開場14:00 / 開演14:30
【夜公演】 開場18:30 / 開演19:00

■会場:新宿アルタ KeyStudio

SKE48、25枚目のシングル「FRUSTRATION」のセンターを務める古畑奈和のソロライブが、新宿ALTA Key Studioで開催されました。
6月2日に急遽発表されると同時に「待ってました」という声が殺到、ファンの間で“表現力モンスター”と称されるる古畑奈和がどんなソロライブを魅せてくれるのか期待が高まる中迎えたライブ当日。
昼夜公演併せて440名の眼前に繰り広げられたのは、唯一無二の古畑奈和ワールドでした。

披露されたのは全15曲。
ソロアルバム『Dear君とボク』から4曲、AKB48グループから6曲、SKE48楽曲から2曲、そしてカバーが3曲という構成、すべて古畑奈和が選んだセットリストです。

『AKBINGO!』で行われた“第3回AKB48で一番歌が上手いのは誰だ!?”でNo.1に輝いた実力は伊達ではありません。
特技のサックスも封印、ゲストも呼ばず自分自身の歌一本で勝負した古畑奈和のソロライブは、集まった皆さんの期待を裏切らない、いや期待を上回った1時間半でした。

そして公演のMCではソロライブ第2弾が7月25日にSKE48劇場で行われることが発表されました。。

と、いうことで、“表現力モンスター”地元・名古屋に凱旋です。
シングル発売の翌日、SKE48劇場に古畑奈和ワールドが再び蘇ります。

【出演メンバー】
teamKII
古畑奈和

ライブレポート 
オフショット
■セットリスト
レポートはこちら