共有ボタン

閉じる

SKE48 Mobile

古畑奈和ソロLIVE「ブロンドヘアーを振り乱すトゥエンティートゥーと過ごす、夏、まっただ中。」

日時:2019年7月25日(木)
会場:SKE48劇場

古畑奈和のソロライブが、SKE48劇場で開催されました。
6月27日の新宿でのライブは中継なし、会場に来た方だけが見られるというものでしたが、3回目となる今回のライブはDMM LIVE ON DEMANDでの生中継もあり、より多くの方が古畑奈和ワールドを体験することができました。
披露されたのはパワーアップして全17曲。ライブat新宿から『アポロ』『ふしだらな夏』『愛の喪明け』『転がる石になれ』がアウト、『バラの果実』『だらしない愛し方』『HOW COME?』『Blue rose』『ALIVE』とAKB48楽曲がイン、そして前日発売になった『FRUSTRATION』がソロバージョンで早くも披露されました。

ファンの皆さんから送られたスタンドフラワーには、ソロライブ開催とともに「公演出演400回」がお祝いされていましたが、古畑曰く「きょうのはライブなので公演にはカウントされません」とファンの皆さんにとっては衝撃の発言も。「公演出演400回のお祝いは30日のKII公演でお願いしますね」と念を押すのを忘れない古畑でした。

MCでは「歌が好きだけど苦手だった」と心情を吐露。
「でも、ファンの皆さんに奈和ちゃんの歌が好きだとたくさん言われて、自分に自信が持てたし新しい夢もできた」とファンの皆さんに感謝の意を表しました。

ライブ途中で上映されたムービーで「ソロライブは続けますか?」という質問に「「夏、手前」「夏、真っ只中」とはじめと中間をやりましたから、「終わり」がないと終われません」と継続を発表。
さらにもっとたくさん、もっと大きな場所でソロライブを演りたいと言う決意を語ります。

ソロライブという新しい夢とともに、古畑奈和の歩みはまだまだ続きます。とどまることを知りません。

【出演メンバー】
teamKII
古畑奈和

1. 本性
2. LOVE CHASE
3.バラの果実
4. ロマンス拳銃
5.そんなこんなわけで
6.だらしない愛し方
7.ミライクル
8.吉原ラメント
9.ロキ
10.4me
11.How come?
12.Blue rose
13.FRUSTRATION
14.Parting shot
アンコール
1 Lay down
2.ALIVE
3.観覧車
本日の衣装
レポートはこちら