共有ボタン

閉じる

SKE48 Mobile

後藤楽々ソロコンサート「I WILL GO MY OWN WAY」

ライブレポート M-1 世界には愛しかない
M-2 虫のバラード
M-3 Gonna Jump

11月19日昼公演12人目に登場したのは、現在チームEの劇場公演でセンターを務めている後藤楽々。
会場から姿を現した後藤は、登場早々にいきなり大きな叫び声をあげる!
何事かと思いきや、この叫びは欅坂46の『世界には愛しかない』が始まるサイン。
そして颯爽と客席を歩きながら笑顔で歌いだした後藤ですが、どこか耳に違和感が…。

よく歌詞に耳を傾けてみると、なんと後藤は歌詞の全てを得意の英語で歌っているのでした!
流暢な英語を披露した後藤は、その後のAKB48の『虫のバラード』、『Gonna Jump』も全て英語で歌い、後藤だからこそできるまさに圧巻のステージとなりました。