共有ボタン

閉じる

SKE48 Mobile

平田詩奈インタビュー

  7月11日に発売された『100%SKE48』皆さんご覧になっていただけたでしょうか。モバイルで行ったファンの方によるグラビアリクエスト、くじびきで決まったメンバーによる様々な企画の他、各期の代表者1名のインタビューが掲載されています。
制作当時、劇場公演デビューを果たしたばかりのドラフト3期生は、3名が鼎談形式で登場、SKE48にかける思いを存分に語って・・・ってあれ?3名?
ドラフト3期生は4名のはず…。あっ平田詩奈が参加していない・・・。

ということで、『100%SKE48』ドラフト3期生鼎談にもれた平田詩奈のインタビューをお届けします。
『100%SKE48』からスタートした話は、同期&同チームの西満里奈を加えてチームEのメッバーについてのコメントも掲載。以外なメンバーの飛び入りも?

※会員以外の方もお読みいただけます。

「100%SKE48」について ー「100%SKE48」にドラフト3期生の対談がありましたが、平田さんは参加されていませんでしたね。
平田「それ、握手会でもファンの皆さんにも聞かれるんですけど、各チームから1名っていうセレクトになってたみたいです。他のチームはわからないですけど、チームEでは西ちゃんが1位指名ということで選ばれたみたいです。1位と2位の壁は大きかったですね(笑)」
ー3人の対談を知った時どう思いました?
平田「後から知ったんですけど、「あれ?」ってなって。一人だけ外れちゃったんだ、と思いました。雑誌に載るのが夢だったんで、本を見たときは素直にいいなぁと思いました。」

ー100%SKE48の対談は「ドラフト3期生としてSKE48に入って」という内容でしたが、雑誌に出れなかった平田さんのお話を聞いてみたいです。
平田「そこ、強調しないでください(笑)。アンダーに出るのもドラフト3期の中で一番に出て、青春ガールズでも一番最初に出させてもらったりユニットも2つやらせてもらったり新しいポジションもやらせてもらったりしてすごくうれしかったですね。もっともっと頑張って他のドラフト3期生より目立って、一番目立ちたいなと思ってました。」

ーでも雑誌には…
平田「出られなくて!ホント、しばらく引きずってましたね。「あぁ、ここに平田の名前がない…」って。頑張ったつもりだったんですけど、まだまだだなと思いました。どんなときでも選ばれるようになりたいですね。」

ー今回は残念でしたけど、次に出るときは雑誌初登場っていえるじゃないですか?どう登場したいですか?
平田「水着グラビアもOKです。西ちゃんは同じ年なんですけど、あとの2人ができないので。でも本当にやりたいのは制服グラビアです。もう卒業しちゃったんでコスプレなんですけど、同じ年の菅原さんもやってましたし、まだいけるかなって。オファー待ってます。」

チームEメンバーについて (with 西満里奈) ここで雑誌の話は終了。西満里奈も合流して、チームEメンバー一人ひとりについて語ってもらいました。

■相川暖花
平田「握手会で詩奈のところに毎回来てくれるファンの人がほののさんに詩奈の話もしてくれているみたいです(笑)。
ほののさんは会うたびに毎回詩奈のことを可愛いって言ってくれるんですよ。だからもっと仲良くなりたいですけど、コミュニケーションがなかなか取れなくて。」
■浅井裕華
西「はじめて2じゃないよに出た時に一緒に出させていただいて、すごく助けてもらいました。」
平田「大人っぽく見えるけど、すごく年下なんですよね。夜9時ではけちゃうのはめっちゃびっくりしました。」
■井田玲音名
平田「玲音名さんはすごいまじめな方です。最初怖いのかなと思ってたんですけど、初めてアンダーに出た時リハの時も終わった後も声をかけてくれてイメージが変わりました。」
西「MCとかも、お題についてとかすごく考えててすごいなと思います。」
■鎌田菜月
平田「あまり喋ったことがないんです」
西「すごく気づいてくれるんです。わたしたちが困った素振りを見せてると、『ここはこうだよ』ってそっと教えてくれます」
平田「すごく周りが見えてるかたですよね」
■熊崎晴香
西「いろんなポジションとか覚えていてすごいなと思います。反省会で確認するときもみんな熊崎さんに『どれが合ってるの?』とか確認するんですよ。」
■倉島杏実
平田「小学生からアイドルをやっているのが本当にすごいです。詩奈は中学生くらいになってアイドルになりたいと思ったんですけど、小学生からやってるのはすごい。ダンスも上手いですし。」
西「でもやっぱりSKE48最年少だなって思うときもあって。公演でスケッチブックを使う時に反省会で表紙とか出さないほうが良かったのかなという話になった時に(劇場公演では特定の商品をフィーチャーすることは基本的にNG)『大丈夫だよ!表紙にSKEって書いてあったからSKE専用だよ』と倉島さんが言って、あれそんなデザインだったかなと思ったら、SKETCH BOOKって書いてあったとか。」
平田「ロッカーから落ちてきた荷物に当たって泣いちゃったりとか、そういうところは子供だなって思います。」
■斉藤真木子
平田「真木子さんは歌もうまいし、ダンスも上手いし、MCも(笑)。しゃべるのもすごく上手でグループ全体をまとめていてトータルすべてが好きです」
■佐藤佳穂
平田「エロい(笑)。自分のキャラクターを確立しているのは羨ましいです」
■白雪希明
平田「こはちゃんは先輩だけど昔からの知り合いなので、気軽に声をかけられるし、わからないことも聞きやすいです。」
西「基本的なことができててすごくきれいなダンスをする方だと思います。」
ーー白雪希明の髪色は?
西平田「すごく似合ってると思います。」

■末永桜花
西「キャラが立ってますよね」
平田「劇場公演に出ると本当にピンク3本のサイリウムが目立つんですよ」
西「あと」サガミ様がすごい。」
平田「この間サガミさんに行ったら末永さんのサインがおいてあったんですよ。詩奈もこのポスターのグループなんだよなと思いながらご飯を食べて帰りました。ママにも詩奈もSKEだよね、サインは?ってからかわれたりして…」
西「自分で言えばよかったのに。」
平田「絶対知られてないから無理だよ」
■菅原茉椰
西「優しくて面白いです。同じドラフト生ということですごく気にかけてくれてます。公演終わりに一人でご飯を食べに行ったらそこに鎌田さんと菅原さんがいて、一緒の席で食べたってこともありました。」
■須田亜香里
平田「グループの中での目標ですね。すごいという一言でもまとめられないレベルなんですよ。」
西「忙しいはずなのに、忙しい感とか疲れてる感とか全然出さなくて、それもすごいです」
■高畑結希
平田「はたごんさんは本当に面白くてずっと見ちゃうんですよ。行動とか言動とか面白くて。」
西「公演の前にはフリを教えてもらったりとかすごく優しくて、一番最初に話しかけてくれました。」
■谷真理佳
平田「細くてスタイルが良くて、なんでもさァーっとこなしてる感じ。なんていうんだろう。頑張った感を出さずにこなしてる感じがかっこいいです。」
■野々垣美希
平田「けっこう喋りますね。公演の前にレッスン場で通してから劇場に行くんですけど、いつも一緒にやろうって言ってくれます。わたしたちと同い年なんですよ」
■福士奈央
西「副リーダーとしてチームEをまとめてるのがすごいですね」
平田「真木子さんをいじれるのがすごいですよね。わたしたちももっと真木子さんと仲良くなりたいです。

お互いの印象は?(水野愛理乱入) そしてこのインタビューになぜか同席していた水野愛理も印象も語ってもらいました。
■水野愛理
西「ダンスが好きです。」
平田「思ってた以上に優しかったです。SSAですぐに話しかけてくれたし。」
水野「私怖いって思われがちなんですけど、(インタビューアーに)なんでですかね?」
ーーわかりません(キリッ)。

ーーではお互いの印象は?
平田「西ちゃんはSHOWROOMとかですごく人気と聞いてて、強いなと思ってました。お互い人見知りだからドラフトの時は当日まで喋ったことがなくて。」
西「私も詩奈ちゃんは美しすぎて話しかけられなくて…」
平田「絶対ウソだよ(笑)」
西「ほんと、SHOWROOMでもそう言ってたの。本番の前の空き時間にレッスン場でSHOWROOMやってた時に、コメントで詩奈ちゃんに話しかけにいなよってめっちゃ言われて、そこで勇気を振り絞って詩奈ちゃんのところに言って話しかけたのが初めて。だからコメントがなかったら話しかけてなかったです。」
平田「同じ歳ってことも知らないくらいだった(笑)」
ーーだけど西さんは雑誌に出れて平田さんは出れなかった
平田「それはいいんですよ(笑)もう終わったことなんで。でも西ちゃんはお強いんで。そこはドラフト1位と2位の壁があるんで(笑)」
西「そんなに変わらないよ。数%くらいじゃん。詩奈ちゃんも「12秒」で指原さんポジにいたでしょ」

ーー褒め合いじゃぁつまらないんでお互いの悪いところや不満なところを上げてみてください。まず平田さんは「『100%SKE48』に出たでしょ!」ってところかな?
平田「ホント、それですよ(笑)。私だって思いの強さは負けないのに取られました」
西「それは決めた人に言ってよ。私が決めたわけじゃないんだから。4人で出ればよかったんだよ」
水野「二人共守ってるね。ドラ2はお互いに言いたいことを言いまくってるよ。仲がいいから言えるんだけど。まぁケンカもたくさんしたけどね。」

西「あと、詩奈ちゃんはお金持ち。」
平田「やめてよ、そんなことないし。」
西「服がおしゃれでいつもママと服を買いに行っているイメージ。「服がない」とか言ってるけどいつも違う服着てるじゃん」
平田「それはまぁ、うん。西は朝が弱くてよく寝坊するんです」
西「それは…。気をつけてます。朝といえば、詩奈ちゃんはメガネがやばい。」
平田「ハハハ。私、目が本当に悪くて、ふだんは度の強いこんな分厚い眼鏡をしてるんですよ。なのでメガネを掛けると本当に目がちっちゃくなって」
西「素顔だと余計小ちゃくなって(笑)」
平田「そう、大阪のくいだおれ太郎に似てるんですよ」
西「だからどんなに朝早くてもバッチリ化粧して決めてくる。素顔を見れるのは泊まりのときだけで、でも部屋が違うとさらに見れない。レアなんですよ。」
平田「そうだね(笑)」

同期だからこそ知ることができる暴露ネタでこのインタビューは終了。平田詩奈の初雑誌掲載はいつになるのか、お楽しみに!