共有ボタン

閉じる

SKE48 Mobile

SKE48 47都道府県全国ツアー~機は熟した。全国へ行こう!~【11/30 鳥取 チームE 】フォトレポート

  11月30日、SKE48の全国ツアー「47都道府県全国ツアー~機は熟した。全国へ行こう!~」が鳥取・米子コンベンションセンターBiG SHiPで開催された。
 
冒頭からいきなり『オキドキ』『バンザイVenus』とシングル曲を畳み掛け、会場に駆けつけた2000人の観客を熱く煽るチームEの面々。SKE48として初上陸となる鳥取の地に、その勢いを見せつけた。

続くユニット曲では、“ビジネス不仲”として現在プチブレイク中のこあや(小林亜実・柴田阿弥)コンビによる小競り合いが楽しい『となりのバナナ』、曲中のセリフ部分を現行チームE仕様に大きくアレンジした『ハート型ウィルス』など、チームEのコミカルな一面が光った。

ユニット明けMCでは、松井玲奈・谷真理佳・小石久美子・髙寺沙菜が謎のご当地アイドルに変身。加藤るみ演じる米子市長、その秘書・木本花音を相手にコントを披露。客席の笑いを誘った。

硬軟織り交ぜたセットリストで盛り上げたチームE。次回の全国ツアーは12月11日、KⅡが三重県文化会館大ホールでチームとしての初日を迎える。