共有ボタン

閉じる

SKE48 Mobile

「さの秀郷まつり」レポート

17:10〜 SKE48キャラキャラ夏休み@メインステージ 2016年8月7日、栃木県佐野市で開催された「さの秀郷まつり」に、佐野ブランド姫・福士奈央、和光市応援団長・松村香織、やいづ親善大使・青木詩織の三名が参加しました。イベントの模様をレポートします!

お祭りのメインステージには、福士・松村・青木のファンはもちろん、市内や近隣各市町村から多数の方々が集まりました。三人はチームに分かれ、ゆるキャラたちを交えてゲーム対決を行ったり、各市のブースで物販のお手伝いをするなど、会場内を周って盛り上げていました。

福士・松村・青木がサーブしたボールを、ゆるキャラがザルでキャッチできた数を競う「ビーチバレー対決」

メンバーたちがさのまるの頭上に置かれた旗を奪い合う「ビーチフラッグ対決」

最下位になった青木は、罰ゲームとしてお笑い芸人・永野さんのモノマネを全力で披露!

19:20〜 SKE48キャラキャラ夏休み@市民活動スペース 続いては佐野市役所内に場所を移して、「SKE48のキャラキャラ夏休み」第2部がスタート。

第2部のオープニングはSKE48によるカラオケ大会。一番手の青木は焼津市のゆるキャラ・やいちゃんと『おさかな天国』を披露。事前にフリを揃えてくるなど、徹底した仕込みぶりで雪辱を期します。

松村と和光市のゆるキャラ・わこうっちのペアは、ソロ曲『マツムラブ!』を熱唱!大きな歓声を受けていました。

地元・佐野市の2トップ・福士&さのまるは、栃木県足利市を舞台にした名曲『渡良瀬川』をしっとり歌い上げ、見事優勝!

2部の会場にも、200名以上の参加者を集めた三人。ラストには、サイン入り色紙や名産品が当たる「福引大抽選会」も催されました。

本日のオフショット 佐野市のブースに立つ福士
佐野市長・岡部正英さん、副市長・落合正さんと記念撮影
<チームどんちゃん>真田幸丸・出世大名家康くん・あさく侍
<チームおしりん>やいちゃん・カパル・カッパのコタロウ
<チームかおたん>わこうっち・ちょうせい豆乳くん・渋谷非公認 忠犬うん公